10,000円以上お買い上げで送料無料 16時までのご注文は当日発送

 
CLIP & ROPE

【CLIP & ROPE / クリップアンドロープ】

ウィスコンシン州東部、スモーキー・マウンテンの近くに必要最低限のものだけしかないログキャビンで暮らしていたジョン・ハーヴェイ。ある日、28年間通った道を歩いている時、ハーヴィは大きな地滑りに遭遇してしまう。彼は300フィートの山肌を滑り落ちるが奇跡的に命を取り留め、なんとか裸足で4日間歩き自分のログキャビンに辿り着く。この生命への戦いから、彼は自分のハイキングブーツを作り出すことを思い立つ。彼は試作品を試し履きし、物足りない部分があれば修正する…そうした試行錯誤の末、生み出したブーツ。今日の進んだ生産技術なしに縫製されたことを思えばその機能性は驚くべきものだった。デザイン性の高さとその履き心地の良さは瞬く間に地元住人に広がっていき、その後、彼は自分のブーツにCLIP & ROPEという名前を与えた。しかし、1979年の秋にハーヴィが亡くなり、CLIP & ROPEは消滅してしまう…時は経ち…2003年の秋、ひとりのハイカーが、捨て去られたハーヴィのログキャビンを探索し、彼が作ったハイキングブーツを発見した。これにより一度は消滅したCLIP & ROPEがひとりのデンマーク人ハイカーによって復活することになる。

商品一覧

該当商品はありません

ページトップへ